韓国ドラマ俳優・女優名鑑プロフィール一覧

韓国ドラマに出てくる俳優・女優のプロフィールや出演ドラマ、その他関連情報をお伝えします。トレンド情報などもありますので、お楽しみください!

【イ・フン】のプロフィール&関連情報

スポンサーリンク

「イ・フン」のプロフィール

「イ・フン」の画像はこちら

【プロフィール】

[芸名] イ・フンイ・フン(李勳:Lee Hoon)

[本名] 記載なし

[生年月日] 1973年5月6日

[血液型] O型

[身長] 177Cm

[出身地] ソウル特別市(光州広域市の記載もあり)

[学歴] 高麗大学経済学科卒業

[デビュー] 1994年MBC専属タレント特別採用に合格し、同年MBC時事コメディ番組「青年内閣」でデビュー後、ドラマ「ソウルの月」に出演

[職業] 俳優、フィットネスジムオーナー(2009年に設立しますが、2017年に経営不振から民事再生を申請)

[受賞] 2006年 SBS演技大賞 連続ドラマ部門 演技賞「愛と野望」

[趣味] 映画鑑賞

[特技] スポーツ全般(主に野球、剣道、ボクシング、重量挙げ)

[兵役] 済

[結婚] 既婚者(2000年に2歳年上の声楽家キム・ヘジンと結婚)息子が2人

※妻との出会いはイ・フンが中学1年生でキム・ヘジンが3年生の時で、長ーい交際を経て結婚しました。

「イ・フン」出演韓国ドラマ一覧

出演韓国ドラマ:「最強配達人」「愛が来ますね(愛を抱きしめたい)」「一抹の純情」「21世紀家族」「メイクイーン」「フルハウスTAKE2」「不屈の嫁」「MY DREAM」「幸せです」「愛をたずねて三千里」「私の男の女」「愛と野望」「三つ葉のクローバー」「王の女」「死ぬほど好き」「バッドボーイズ」「ワンチョ」「スター誕生」「総合病院」「ソウルの月」

韓国ドラマ「愛が来ますね(愛を抱きしめたい)」に出演している「イ・フン」の役は?

韓国ドラマ「愛が来ますね(愛を抱きしめたい)」(全122話)は、いわゆるマクチャンドラマ(現実にはあり得ないことが起きるドラマ)の部類に入る復讐、ドロドロ、愛憎劇です。

「愛が来ますね(愛を抱きしめたい)」に出演しているイ・フンの役は、妊娠している恋人を非情に捨てた挙句、大きな会社の社長令嬢と結婚し奥さんには優しく接する良い旦那様を演じながら、実は会社の社長のイスを虎視眈々と狙いつつ、浮気までしているというとんでもない悪党役です。

イ・フンは韓国では「見るからに優しそうな俳優」と言われているそうですが、善人の役も悪人の役も両方いける器用な俳優です。

「愛が来ますね(愛を抱きしめたい)」のイ・フンの憎たらしい悪役ぶりが、非常に評判が良かったようです。

韓国俳優「イ・フン」の借金問題

イ・フンは芸能界を引退したくて、2009年にフィットネスジムを設立しました。

これはイ・フン自身がスポーツが大好きだったので、自分の得意分野ということでジムオーナーになったようですが、それに伴い「韓国で有名な大酒飲みのイ・フンのお腹のぜい肉を落とす大作戦」というダイエット本も出版しています。

この本で自身のダイエット法を検証をするために、体重を110㎏に増量して30㎏のダイエットに成功した実例を本の中で証明しました。

ところが経営は失敗し、借金の額が増え続け多い時には約3億円以上になったとTVで話したりしています。

借金返済のためにTV出演をすると、借金取りが「Tvに出ているからお金はあるだろう」と督促が余計に厳しくなったそうです。

そして2017年2月13日裁判所に「個人再生開始申請書」を提出したと発表しました。

裁判所に借金額や利息額を適正に判断してもらい、決定した額を最後まで返済するという事でした。

韓国俳優「イ・フン」の入隊問題

2000年に結婚したイ・フンは主演が決まっていたドラマ「天使の怒り」の撮影準備中に、予想外の入営通知が届きドラマから降板し2000年10月5日に現役入隊しました。

この入隊を巡りイ・フンは「現役入営取消訴訟」を起こしています。

イ・フンの主張は妻が妊娠中で、なおかつ父親の事業失敗による借金苦で「生計困難」と主張し、入営期日の延長申請をしたのです。

その結果、兵務庁は「妻の収入から換算して生計困難には該当しない」ということで、イ・フンは現役入隊することになりました。

入隊後の配属先は韓国国防部国防広報院になり、軍とMBC共同制作ドラマ「ネイビー」に出演するなど問題なく過ごして除隊しました。

除隊後は生まれた子供と妻と共に過ごす幸せを感じていると話していますから、奥さんの妊娠、出産までは近くで支えたいというのが本音なんじゃないですかね。

「イ・フン」についての感想

以上イ・フンのプロフィールを紹介しましたが、どんな感想を持たれましたでしょうか?

私は「裁判関連」が多い人だと感じましたが、同じイメージを抱かれた方も多いのではないでしょうか。

イ・フンは上記紹介した以外でも、暴力事件を何度も起こしています。

相手は歌手チョ・ギュチャンであったり、俳優のソ・ギョンソクは軍服務時代にトラブルになることが多く、ソ・ギョンソクの告白本でもイ・フンとの相性が良くなかったと書かれています。

その他にも一般人と暴行事件を起こし、のちに示談金を払ったりしています。

イ・フンは元々スポーツ万能であるうえに、自分が太りやすい性質だと知っているのでトレーニングは欠かさず行っています。

服を着ているとわかりませんが、相当な鍛えた身体の持ち主です。

いわゆる腕っぷしに自信があるのかもしれませんが、たび重なるスキャンダルの記事には少々呆れてしまったというのが私の本音です。

俳優としての評価も高いのですから俳優業を天命と思い、今後は借金返済を続けながら俳優業一筋で頑張ってもらいたいと思います。

俳優を目指していてもチャンスに恵まれない人が大勢いる中、チャンスに恵まれ才能もあったのならば羨ましいことじゃないですか。

善人も悪人もどちらもOKなという器用な俳優だと自覚し、俳優業での頂点を目指してください。

そんなことを思いながら、ドラマ「愛が来ますね(愛を抱きしめたい)」を見させてもらいますね。
 

韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国俳優・女優名鑑プロフィール一覧

ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキングはこちら
↓   ↓   ↓
ジャンル別韓国ドラマおすすめ人気ランキング

韓国ドラマ放送予定一覧はこちら
↓  ↓  ↓
韓国ドラマ放送予定一覧

韓国ドラマあらすじ一覧はこちら
↓   ↓   ↓
韓国ドラマあらすじ一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク